それは仮想の通貨

レストラン

円でもドルでも支払えます

ビットコインは日本ではまだ他の国と比べて広がりは遅れているかもしれませんが、使える店は徐々に増えてきています。そもそもビットコインとはどのようなものなのか、まだよく解らないという人も多く、そのため使える店が出てくるようになっても、使用する人は少ないのかもしれません。ビットコインは、仮想の通貨と端的に述べることができるものです。具体的に説明しますと、パソコンやスマートフォンから支払う電子マネーであり、円でもドルでもどの単位でも支払うことができるようになっています。1000円分を支払えば1000ポイント得ることができ、その1000ポイントからいろんな買い物ができるようになっており、1ポイント1円で支払うことができれば、1ポイント1ドルで支払うことができるようにもなっているのです。インターネットのオンラインショッピングでは多くのところがビットコインを使えるようになってきているのですが、飲食店などのような外出する先の店では使える店はまだ多くありません。しかし1度ビットコインを使用すれば、食事をした後の支払いがスマートフォンで支払えるようになるととても楽という人も多く、使用する人が増えれば使える店が徐々に増えてくるかもしれません。海外でも使用することができるので、旅行先でお金を持ち歩きたくないという人にはスマートフォンやタブレット端末など利用すれば、お金が盗まれる心配をする必要はなくなります。

Copyright© 2017 美味しいイタリアンを食べよう!味のいいお店の選び方 All Rights Reserved.